海外の格安wifiレンタルIoTプラン
格安wifiレンタル国内レンタルプラン
海外の格安wifiレンタルプラン

2024/04/08

おしらせ

U3ソフトウェアアップデート開始のお知らせ

海外wifiレンタルで
“jetfi”が選ばれる理由

クラウドSIMで
「国内」も「海外」も対応

リモートワーク・海外出張など
これ1台で快適なネット環境が実現
 

事務手数料・
解約手数料なし

レンタルならではの気軽さ!
短期レンタル・長期レンタル
どちらも◎

法人様限定
カスタムプラン

台数・期間・価格などお客様にあったプランをご用意できます。
コスト削減なども相談可能

法人限定wifiレンタルプランはこちら

ご利用料金

jetfiなら安定した海外通信がいつでも低価格!
海外でもお得にインターネット使っちゃおう!

ご利用の流れ

jetfiのコロナ対策

jetfiはお客様が安心して
ご利用できるように対策をとっています

  • 当社配送センターでは、返却端末をアルコール塗布した布で端末、USBケーブル、ACアダプタ等拭き取っています。

  • 作業場所も入館時の検温や休憩室、打合せ室、執務室、作業場の各所にアルコール消毒を設置して作業員の感染対策も行っております。

  • 出荷作業時も手袋着用で作業を行い、除菌、その他汚れを拭き取りお客様に気持ちよく安心してご利用いただける状態で梱包しております。

Process

jetfiなら忙しい人でも大丈夫。
業界最多約51,000箇所、様々な方法で受け取れます。

  • コンビニ

  • 郵便局

    郵便局約20,000局で
    受取りができるのは
    jetfiだけ!

  • 空港

    空港内コンビニ・郵便局でも
    受取が可能です

  • 自宅配送

    ご自宅はもちろん、
    お勤め先など指定住所への
    お届けもできます

※各コンビニ及び郵便局の店舗数は2018年5月末現在
コンビニ・郵便局の
拠点数は業界最多!
jetfi jetfi
海外の格安WiFiレンタルならjetfi レンタルのお申込みはこちら

※jetfi端末はご利用になる国やプランによって異なります。お客様にてお選びいただくことができませんので予めご了承ください。

jetfi

jetfiは海外WiFiレンタル料金が安い!

jetfiでは海外でのWiFiレンタル利用に
最適な通信キャリアを採用!
対応WiFiエリアは、以下の人気エリアをはじめとする
世界100以上の国と地域に対応!

海外WiFiレンタル業界
最多クラスの拠点数

jetfiは国内9空港のカウンターで、受取・返却ができます。
また、空港で受取れない方は国内宅配の
受取・返却サービスや、コンビニ受取もご活用ください。

海外WiFiレンタルの基礎知識

海外旅行中にスムーズなインターネット接続を確保したいと考えている方にとって、海外WiFiレンタルは便利な選択肢です。この記事では、海外WiFiレンタルについての基本的な知識を提供し、選択肢の理解を助けます。

海外WiFiレンタルとは?

海外WiFiレンタルは、旅行者が海外でインターネットにアクセスするために使用できるサービスです。通常、レンタル会社はポータブルなWiFiルーターを提供し、利用者はこれを使ってスマートフォン、タブレット、ラップトップなどのデバイスに接続することができます。これにより、海外での滞在中に高速で安定したインターネット接続を享受できます。

海外WiFiレンタルサービスの選び方

海外WiFiレンタルサービスを選ぶ際に考慮すべき重要な要因がいくつかあります。以下では、選び方のポイントをいくつか紹介します。

WiFiの対応エリア

まず、選択肢の中から自分の旅行先で提供されるWiFiサービスを確認しましょう。一部のサービスは特定の国や地域に特化して提供されているため、旅行先に合ったサービスを見つけることが重要です。

WiFiの受取・返却方法

WiFiルーターの受け取りと返却方法も考慮すべきポイントです。空港での受け取りやホテルへの配送オプションなど、利便性を確保できる方法を選びましょう。

WiFi料金プラン

料金プランは非常に重要です。データ容量、利用期間、料金の透明性などを比較し、予算に合ったプランを選びましょう。

海外WiFiレンタルのメリット

海外WiFiレンタルには多くのメリットがあります。以下はその一部です。

  • ・常時インターネットアクセス: 旅行先で常にインターネットにアクセスできるため、地図や観光情報をすぐに調べることができます。
  • ・セキュリティ: 公共のWiFiネットワークよりもセキュリティが高いため、個人情報の安全を確保できます。
  • ・複数デバイスの接続: 一つのWiFiルーターを複数のデバイスで共有できるため、仲間と共有することができます。

海外WiFiレンタルのデメリット

一方で、海外WiFiレンタルにはいくつかのデメリットも考慮すべきです。

  • ・費用: レンタル料金がかかるため、他のインターネットオプションに比べて高くつくことがあります。
  • ・バッテリー駆動時間: WiFiルーターはバッテリーで動作するため、充電に注意が必要です。
  • ・返却手続き: ルーターの返却手続きが面倒であることがあります。

これらの情報を踏まえて、自分の旅行スタイルやニーズに合った海外WiFiレンタルサービスを選ぶことが大切です。

セゾンコラボ
マイネオ紹介キャンペーン